妊活 ブログ

不妊治療を乗りきる3つのコツ

妊活ブログ

ここでは、妊活をしている方、していた方や高齢出産、不妊症などの体験談をまとめています。

 

  • 先輩たちは、どのようなことを意識していたのか?
  • 気をつけていた点とは?
  • 妊活をしようと思ったきっかけとは?
  • etc...

 

妊娠を望む方のための、参考になる体験談をまとめているので参考にしてくださいね。

 

妊活の気持ちは共有することが大切

妊活には葉酸を摂ろう

赤ちゃんが欲しい…そう望む人は多いと思います。できちゃった結婚をする人も増え、赤ちゃんは欲しいと思ったその時に簡単に授かれるのではないかと思いがちですが最近はそうでもありません。初婚年齢の平均が上がり、初産の年齢が上がり年齢とともに原因は様々ですが授かりたいのになかなか授かることができない、ということになっています。ところで妊活を女性だけの言葉だと思っていませんか?妊活は女性はもちろんの事、男性の協力も必須です。ここで妊活に対する夫婦二人の気持ちをすり合わせてほしいと思います。

 

妊活に対する気持ちの共有

女性のほうが妊娠に対して強い思いがあったり、年齢を気にしたりすることが多いと思います。また、男性のほうがあっけらかんとしてしまっていて、欲しい時にできる!などと訳の分からない持論まで持っている人もいます。妊娠に至ることは本当に奇跡の様なことで、妊娠を望む生活をしていたとしても確率は低く、数ヶ月や1年ほどかかる夫婦もいるのです。女性だけが妊活を頑張り、ストレスを感じることは妊活にとって良いことではありません。ストレスは妊活にとって大敵です。よって一人で抱え込むことはよくないのです。夫婦二人で話し合い、赤ちゃんを授かれる生活を共にしようという気持ちを共有することが、成功する妊活のまず第一歩です。

 

妊活のためにおたがいがすること

自分の体を健康な状態に、ストレスのない生活を心掛けることが大切です。飲酒はほどほどにし、喫煙は男性女性ともに良い影響がありませんのでできるだけ辞めるようにするか、本数を減らすなどすると良いです。食事を気を付けたり、サプリメントを飲用したりという時も相手の生活習慣改善のできるレベルを見極めて、無理のない範囲で自主的に取り組んでいくことをお勧めします。妊娠にとらわれ過ぎずに夫婦生活を持つことも大切です。妊娠したい気持ちがどれだけ大きかったとしても妊活のためだけの生活というのは妊活の期間が長くなれば長くなるほどひずみのきっかけになるので要注意です。思いやりの気持ちも大切にしていきたいところです。

 

妊活中は、卵子や精子を健康的にするための『葉酸』を積極的に摂取しましょう。

 

葉酸サプリメントについは、葉酸サプリ10種徹底比較※安心・安全の葉酸サプリはこれ!を参考にしてください。

更新履歴